病院でよくならない症状のお悩み改善ブログ 記事数約500本!

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの根本原因から改善します!

【川井筋系帯療法治療センター】 渋谷・横浜・船橋・大宮・名古屋・札幌

マウス肩・マウス肘にご注意を!

マウス肩・マウス肘

でお悩みの方が増えています!

  

みなさんは『マウス肩・マウス肘

というのをご存知ですか??

f:id:kawaikinkeitai:20181027114529j:plain

 パソコンの普及によって、

会社や職場での仕事、学校や家庭での勉強あるいは趣味など、

気がつけば、私達はパソコンの画面に向かって留まり、

身体を固定化して長時間作業しなければならない状況

になりました。

f:id:kawaikinkeitai:20170415115832j:plain

特に最近よく見られるのが、

書類をパソコンキーボードの手前に置いて、

下にある書類と前のモニターを交互に見ながら

キーボードをたたいて仕事をする方。

 

 

 仕事中の姿を横から見ると、

背中を丸めた猫背姿勢となり、

頭頸部を前方に突出させて、

両腕を伸ばした前のめり姿勢になっています。

このような頭頚部の前方突出した独特の猫背姿勢

『IT猫背』と呼びますが、

『IT猫背』は、

長い時間、後頚部から肩で重たい頭部を支えることと

なるため、後頭部から首肩への負担が大きく、

首周辺の筋肉が固く緊張したままに

なりやすいのです。

f:id:kawaikinkeitai:20170413184902j:plain

さらに

右腕を伸ばした状態で肘を外側に張り出して

マウスを使うことが多くなると、

右前方に体がねじれて傾く姿勢になってしまいます。

 また、

マウス操作は、主に右側の前腕を

内側にひねった状態での作業となるため

腕や肘、肩、首の筋肉に負担がかかり、

体の異常位置にクセがついてしまいます。

 そのため

右頚から肩甲骨周囲・肘から前腕・手関節にかけて、

特定部分の筋肉の異常に緊張し、凝り固まってしまい、

筋肉のあいだ通る神経や血管が圧迫されて

み・しびれ・凝り・不快感を起こします。

 これが、『マウス肩・マウス肘

と呼ばれる症状です。

 

マウス肩・マウス肘』は

軽度ならば、

 ・頭部を左に傾けた時に右の頚部の筋肉(僧坊筋や胸鎖乳突筋など)が

 突っ張り、不快感や痛みで傾けにくくなる

・肩甲骨周囲の凝り

 ・腕全体の慢性的な疲労感、鈍痛、しびれ

 ・肘の曲げ伸ばし時の鈍痛やしずらさ・手首の可動時の鈍痛

 ・手指の曲げずづらさや軽度しびれ

 などの症状ですが、

 

マウス肩・マウス肘』が

重度になると。。。

 ・頚部から肩へに動作時などに痛みが走る

(腕を側方や後方に挙げるとき、上着の脱ぎ着時など)

 ・肘・手関節などの可動時に鋭い痛みが走る

(マウス操作時、携帯のメール時など)

 ・起床時からの首・肩の凝り、夕方夜にかけて増悪

(作業効率の悪化)

 ・仰向けに寝る、椅子の背もたれに肩甲骨を着けると痛む

(夜間、痛みで熟睡ができなくなります)

手指の強いシビレ感が続きます

 (物を握ることがでいない場合もあります)

などの症状により

日常生活動作に大変支障をきたします。

 

これらの症状は、

年齢に関係なく起こります。

若年層でもまるで『四十肩・五十肩』のような症状もでます。

 

また、首・肩・腕だけの痛みなどの症状のほか、

体のねじれ姿勢などのため

 ・頭重感、頭痛

吐き気、眠気

眼精疲労

耳鳴り、耳閉塞感

息苦しさ

動悸、不整脈

慢性疲労

腰痛

頚筋性うつ症状

 など

いわゆる不定愁訴も発症することもあります。

 

マウス肩・マウス肘でお悩みの 30代女性の例》

10年以上毎日PC作業を仕事にされた方です。

 首、肩こりを中心に、

頭重、眠気、顔のほてりなどの不定愁訴

仕事以外の休日も症状を感じ来院しました。

 そこで、

体のゆがみがよくわかる「モアレ写真」

で体の状態を詳しく分析すると、

ブログDsc00486_c</p>
<p>onvert_20101116233738

左肩甲骨の周りには丸い模様が出ていますが、

右肩甲骨の周りにはありません。

これは、体が右前方にねじれている状態を示します。

そこで、

当院では、体の土台である骨盤を中心に

ゆらゆらと全身的に揺らしながら

腰や背中の深い筋肉(インナーマッスル

の緊張からゆるめて全身的に整えていきました。

単なる表面的なマッサージと違って

短時間で高い効果が得られます。

 さらに、

骨盤中心に全身を整えつつ、

首や肩、肩甲骨周りの緊張を局所的に緩めていきます。f:id:kawaikinkeitai:20181026112649j:plain

 来院3回目ぐらいには、

主な自覚症状の首、肩の凝りや不定愁訴

大分改善されたとおしゃっていました。

kawaikinkeitai.hatenablog.jp

 

マウス肩・マウス肘でお悩みの方は

お近くの川井筋系帯療法治療センターに

ご相談くださいね!

f:id:kawaikinkeitai:20181021232921j:plain

 

身体不調の原因「身体のゆがみ」を
モアレ写真で科学的に分析!

病院でよくならなかった
首肩こり・腰痛・慢性疲労アトピー・喘息など専門

信頼ある40年の実績!
【川井筋系帯療法治療センター】

 

http://kawaikinkeitai.co.jp/(PCサイト)

https://www.kawaikinkeitai.jp/スマホサイト) 

東京渋谷の人気整体院:
川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の人気整体院:
川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の人気整体院:
川井筋系帯療法・船橋治療センター

大宮の人気整体院:
川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の人気整体院:
川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)

札幌の人気整体
川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)