病院でよくならない症状のお悩み改善ブログ 記事数約500本!

首肩こり・腰痛・猫背&骨盤矯正・アトピー・喘息などを根本原因から改善します!

【川井筋系帯療法治療センター】 渋谷・横浜・船橋・大宮・名古屋・札幌

右の背中の張りや痛みの原因は?

右の背中の張りや痛み の原因は?

 

右背中の張り右背中の痛みにお悩みの方も多くいますね。

 

特に、同じ姿勢をしていたり、夕方や夜になると、

 右側の肩甲骨周囲や右のお腹の後方側面部などに、

 重苦しい張り感や鈍い痛みが出ます。

 

o0300030013354237768.jpg

 

『えっ・・内臓が悪いのか?』

 と心配するする方もおります。

 

確かに、関連する方もいます。

 

 しかし多くの方は、姿勢、骨格のゆがみにより、

 肩甲骨から腰部までの姿勢を維持するための筋肉に

 過剰に負担がかかっていることが原因になっています!

 

 では、なぜ右側ばかり『背中の張り』や

 『背中の痛み』を感じる人がいるのでしょうか?

 

川井筋系帯療法は約40年前から姿勢の研究をしていますが、

これらの症状を感じる人には、体型的特長があります。

 

それは、

『骨盤の位置が左側が高く』また、

『肩の位置が左肩が下がった』姿勢になっていること。

 kinkeitai left

 

本来、脊柱(背骨)は、骨盤に対して、垂直に立ち上がります。

 そのため骨盤の位置が左側に高い方は、

 脊柱が右側に立ち上がってしまいます。

 

しかし、

体のバランスを感知する三半規管というセンサーが

耳の奥にあり、頭の傾きを感じると

無意識的に頭を体の中心にもっていこうと、

体は反対側に傾きます。

もともと水平だった肩のラインは、

バランスをとったため、左の肩が下がります。

脊柱は右に凸型に湾曲します。

 その結果、左右の筋肉のうち、右側のみが引っ張られるのです

  

 

 このようにして起こる

右の背中の張り右背中の痛みを改善するには、

局所的なマッサージなどを受けても、

表面的な筋肉の緊張が一時的に緩むだけで、

体の傾きはそのままなたため、

なかなか改善されません。

 

川井筋系帯療法治療センターでは、

体のゆがみがよくわかるモアレ写真で

体の状態をくわしくチェックして

どこの筋肉が緊張して引っ張り合っているのか

確認します。

 

そして、体の土台である骨盤を中心に

ゆらゆらと全身的に揺らしながら

腰や背中の深い筋肉(インナーマッスル

の緊張からゆるめて全身的に整えていきます。

単なる表面的なマッサージと違って

短時間で高い効果が得られるのです。

 

f:id:kawaikinkeitai:20181019093507j:plain

  

 

右の背中の張りや痛みでお悩みの方は

お近くの川井筋系帯療法治療センターに

ご相談くださいね!

f:id:kawaikinkeitai:20181021232921j:plain

 

身体不調の原因「身体のゆがみ」を
モアレ写真で科学的に分析!

病院でよくならなかった
首肩こり・腰痛・慢性疲労アトピー・喘息など専門

信頼ある40年の実績!
【川井筋系帯療法治療センター】

 

http://kawaikinkeitai.co.jp/(PCサイト)

https://www.kawaikinkeitai.jp/スマホサイト) 

東京渋谷の人気整体院:
川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の人気整体院:
川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の人気整体院:
川井筋系帯療法・船橋治療センター

大宮の人気整体院:
川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の人気整体院:
川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)

札幌の人気整体院:
川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)