病院でよくならない症状のお悩み改善ブログ 記事数約500本!

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの根本原因から改善します!

【川井筋系帯療法治療センター】 渋谷・横浜・船橋・大宮・名古屋・札幌

季節の変わり目のぎっくり腰に要注意!!

最近、ぎっくり腰や、ぎっくり腰になる

手前のぎりぎりの状態で

当治療院に駆け込んでくる方増えてます!

kosinoitami.hatenablog.jp

  

           41dd76d_201804070902413fb.png

 

 なぜ、この時期に、ぎっくり腰になる方が増えるのでしょうか。

 

この時期は、冬から春への季節の変わり目で、

日ごとの寒暖差が激しい時期です。 

 

寒暖差が激しいと、体が気温の変化についていきません。

 自律神経が乱れ、筋肉も硬くなり血行も悪くなります。

 また、暖かくなってくると、

体を動かす量が増え、腰への負担も増えます。

 

さらに、年度末で、仕事等も忙しく疲労やストレスも増えます。

 歓送迎会等で飲み会も多く、

体の内部に負担のかかる時期でもあります。

  

こうした様々な要因が重なって、ある日突然、

 

腰周りの筋肉が緊張して、動きが取れなくなってしまうのです。

 ぎっくり腰の発生です。

 

 そうならないためにも。。。

これら一つ一つの要因を出来る限りクリアにしていき

 腰への負担を減らしていくことが大切です。

 

 まず、体、特に腰周りを冷やさないようにして、

血流が悪くならないようにしましょう。

 

また、日々の運動量に気を配り、

体を動かしすぎさないように心がけましょう。

 

睡眠時間を増やし体を十分に休め、

暴飲暴食はしないように気をつけましょう。

  

ぎっくり腰は、様々な要因が積み重なって起こります。

 特に季節の変わり目は、こうした要因が重なりやすい時期になります。

 

現状を把握し、日々の心掛けを変えることで、

腰への負担は減らすことができます。

  

3月になって、日中の気温は上がってはきましたが、

朝晩冷えますし、気温差もあります。

 

日々の生活に注意して、

ぎっくり腰を起こさないようにしましょう!

 

f:id:kawaikinkeitai:20181021232921j:plain

身体不調の原因「身体のゆがみ」を
モアレ写真で科学的に分析!

病院でよくならなかった
首肩こり・腰痛・慢性疲労アトピー・喘息など専門

信頼ある40年の実績!
【川井筋系帯療法治療センター】

 

http://kawaikinkeitai.co.jp/(PCサイト)

https://www.kawaikinkeitai.jp/スマホサイト) 

東京渋谷の人気整体院:
川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の人気整体院:
川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の人気整体院:
川井筋系帯療法・船橋治療センター

大宮の人気整体院:
川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の人気整体院:
川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)

札幌の人気整体院:
川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

腰痛体操は『骨盤ゆらゆら体操®』!!

腰痛・股関節痛・足のしびれが消える

 「骨盤ゆらし」

  骨盤ゆらし  

  全国有名書店にて好評発売中!!

Amazon部門別ランキングでも第2位を獲得! 

 

当院で患者さんにも指導して大好評!