病院でよくならない症状のお悩み改善ブログ 記事数約500本!

首肩こり・腰痛・猫背&骨盤矯正・アトピー・喘息などを根本原因から改善します!

【川井筋系帯療法治療センター】 渋谷・横浜・船橋・名古屋・札幌

リュックサック(バックパック)で体が辛くなる

 


リュックサック(バックパックで体が辛くなる!!

リュックサックの正しい使い方

 

 

 

  f:id:kawaikinkeitai:20191219142652j:plain

 

リュックサックを使われている方、

最近非常に多いですね!

  

私もリュックサック

通勤や自転車に乗るとき、買い物など

荷物を入れても両手を空けことででき、

便利なため良く使っています。

 

f:id:kawaikinkeitai:20191214144419p:plain

 

 

しかし、その 便利なリュックサックも、

人によってはリュックサックを使うと

首・肩や腰痛など起こしやすくなったり、

ふくらはぎの張り(こむら返り)などの症状が起きる人がいます。

 

では、なぜ

リュックサックで体が辛くなるのでしょうか?

 

 実はリュックサックの使い方に問題があります!!

大きくは2つポイントが重要です。

  

ポイント1

 

リュックサックのベルトは背負って使用時は、

できるだけベルトを短めに使用にする!

 

最近はファッション的な点や荷物を下ろす時の便利さで、

リュックサックのベルトを長めに使用される方も多いですが、

 

リュックサックのベルトが長いと背負った時に、

荷物が腰付近に来るため、荷物の重さを感じやすなります。

(みなさん、ベルト長さの調節を実際にやっていただくと

体感してわかると思いますよ!)

 

実際に荷物が重い場合、 

重さに負け、腰が反り返り腰痛をおこしたり、

首、肩は前方に傾き やすく首や肩こりを引き起こします。

 

f:id:kawaikinkeitai:20191219143544j:plain

 

 リュックサックは荷物を入れたら、

『背負う』の字のごとく、

背中(肩甲骨付近)に密着する

とよいですよ! 

 

 

 

 ポイント2、 

 

リュックサックの上につくひもを使う!!

 

リュックサックを前に抱え、

満員電車時など長く立っている場合

 

f:id:kawaikinkeitai:20191214144751j:plain

 

最近は電車の車内アナウンスでも、

『リュックサックは他の方の迷惑になるので前方に・・・』

 

マナー点でもリュックサックは前方へするのは、

良いことだと思いますが、

 

リュックサックを通常の使い方の反対方向、

胸やおなかに荷物が来るように、

抱える方も多いと思います。

 

f:id:kawaikinkeitai:20191214151243p:plain

 

皆さんのよく使う、この使い方は、

通勤時間が長い場合、体にはとても負担がかかるのですよ!

 

荷物が前方にあると、体のバランスが前方になります、

揺れる電車で姿勢を維持する場合、

腰が反り腰になり、体を支えるインナーマッスル

脚のうしろ、ハムストリングス筋群は常に緊張状態になります!!

 

そのため、腰痛、こむら返りの原因になりやすいのです。

 

また、

通勤中スマートフォンなどを使用する人や本を読むも多いでよね。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kawaikinkeitai/20191215/20191215095905.jpg

 

その際リュックサックを前方に抱えて、

スマートフォンや本を荷物の上部に台替わり使用する人

要注意です!!

 

f:id:kawaikinkeitai:20191218095507j:plain

 

スマートフォンの画面や本が顔に近く、

眼精疲労が起こりやすく、首コリの原因になります。

 

肩腕の位置も高い位置をキープため、

肩コリや手指が心臓より高い位置が続き、

血流が悪く、手指冷え感、しびれ感が起きやすい状態になります!! 

 

リュックサック前方に使用するときのポイントは、

 

リュックサックの多くは、

上に手で握れるヒモがついていると思います。

 

f:id:kawaikinkeitai:20191214144429j:plain

 

電車内などはそのヒモを手で握り、

荷物を膝の前にくるようにする!!

 

これにより満員電車などでスペースが確保できます。

(マナー的にも周りに窮屈思いをさせません)

 

そして重さの前後バランスがとれるので、

腰・首・ふくらはぎへの負担が軽減されます。 

  

この2点ポイントを気をつけていただくと

リュックサック使った時の体への負担はずっと減ます。 

 

それでもリュックサックを使っていると

首、肩、腰、ふくらはぎが辛くなるという方は、

 体のゆがみがある可能性がります!!

 

 

身体不調でお悩みの方は、

お近くの川井筋系帯療法治療センターへ

ご相談ください。

 

f:id:kawaikinkeitai:20181021232921j:plain

身体不調の原因「身体のゆがみ」を

モアレ写真で科学的に分析!

病院でよくならなかった

首肩こり・腰痛・慢性疲労アトピー・喘息など専門

信頼ある40年の実績!
【川井筋系帯療法治療センター】

 

http://kawaikinkeitai.co.jp/(PCサイト)

https://www.kawaikinkeitai.jp/スマホサイト) 

東京渋谷の人気整体院:
川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の人気整体院:
川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の人気整体院:
川井筋系帯療法・船橋治療センター

大宮の人気整体院:
川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の人気整体院:
川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)

札幌の人気整体院:
川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)