病院でよくならない症状のお悩み改善ブログ 記事数約500本!

頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労・アトピー・喘息などの根本原因から改善します!

【川井筋系帯療法治療センター】 渋谷・横浜・船橋・大宮・名古屋・札幌

お尻ほっぺ、くぼみの痛み

お尻のほっぺやくぼみの痛み

 

椅子に座ったときや長く歩くと

 

お尻のほっぺやくぼみに痛みを訴える人がいます。

 

ひどいときは大腿部(太もも)の裏にも痛みを感じます。

 

 

これらは多くは坐骨神経の痛みのケースが多いです。

 

rijyoukin.gif

 

 

坐骨神経は、腰を出た後に、骨盤内を通り、

臀部(お尻)の筋肉と筋肉間を通ります。

そして、大腿部の裏をはしります。

 

 

その坐骨神経が、いろいろな原因で痛み、

お尻のほっぺやくぼみに痛みを感じます。

 

 

mgz_rfsh_mas_inimg3[1]

 

お尻のほっぺやくぼみが痛む原因の中で一番大きく関わるのが、

股関節の位置の問題や使い方による坐骨神経への負担です。

 

 

その痛みかたにより、痛む原因が推測できます。

 

 

 

歩行時などにお尻のほっぺやくぼみが痛みを感じる方の場合は、 

 

多くは股関節の位置(関節間の間隔)や使い方の問題が多く考えられます。

歩行が長くなるにつれて、股関節の位置が悪い、使い方が悪い場合、

本来の股関節が体重を支えるできなくなるために、

股関節の周囲の筋肉の緊張して姿勢を維持しようとするための痛みです。

 

・股関節の位置が悪くなり、異音や違和感がある場合は、弾発股の場合もあります。

 

・痛みが強い場合は、腸骨の寛骨臼(股関節の受け皿の部分)や

 大腿骨の骨頭部の変型による・・・変形性股関節症の場合もあります。

 

 

 

椅子に座っていてお尻のほっぺやくぼみが痛む方の場合は、

 

臀部の奥に梨状筋という筋肉があり、

その筋肉が異常に緊張してしまい、坐骨神経を圧迫しているケースが多いです。

また、その場合お尻の坐骨結節部(お尻の左右の尖った場所)にも痛みを感じます。

 

・これらは梨状筋症候群(りじょうきんしょうこうぐん)といいます。

 

 

 

椅子の立ち上がりにお尻のほっぺやくぼみが痛みが感じられる方や、

 横になっていて立ち上がり時にお尻のほっぺやくぼみに痛みがでる方は、

 

 

骨盤の捻じれなどが大きく、股関節周囲の筋肉が同じ姿勢をしばらくしていると、

過剰に緊張して状態が続き、動作のはじめに筋肉と坐骨神経の間隔が狭いために、

痛みを感じ、しばらく動いていると痛みが軽減、無くなります。

 

・これは骨盤の捻じれなどによるものです。・・・骨盤捻転(こつばんねんてん)

 

・骨盤の捻じれが大きい場合、骨盤の継ぎ目の関節にズレが生じて、

 痛みを感じるケースもあります。・・・仙腸関節痛

 

 

お尻のほっぺやくぼみの痛みはさまざまな原因があります。

 

その痛みの原因をしっかり見極めことが、

お尻のほっぺやくぼみの痛みの改善へ近道です。

 

関連ブログ

 

「腰痛・股関節痛・膝痛の方の椅子の立ち上がり方」

 

お尻のほっぺやくぼみの痛みでお悩みの方、

 

専門治療院、川井筋系帯療法治療センターにご相談ください!

 

 

*ただの整体やカイロならこれほど感動はしなかった!

 

病院でよくならなかった頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・慢性疲労など専門

 

海外でも認められた35年の実績ある川井筋系帯療法治療センター

 

東京渋谷の整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

 

横浜の整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

 

船橋の整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

 

札幌の整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

 

大宮の整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

 

名古屋の整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)

 

 

「骨盤ゆらゆら体操®」や川井筋系治療法について

 

詳しく知りたい方は、こちらをお読み下さい!

 

 

腰痛・股関節痛・足のしびれが消える

 

「骨盤ゆらし」 「痛みのない本来の体」に戻す究極の法

 

 

  骨盤ゆらし 

  

 全国有名書店にて好評発売中!!

 

Amazon部門別ランキングでも第2位を獲得!

 

 

 

 

 

 

連日患者さんに大好評を頂いています!